漫画テセウスの船が面白い!ドラマ化でさらに人気!

 

テセウスの船という漫画がとても面白くてハマっています。特にミステリー好きなら絶対に読んだ方が良いです。続きが気になって、次から次へと読み進めてしまいます。

その面白さに人気も高まっているようで、2020年の1月からドラマ化も決定しました。テセウスの船の概要やドラマの情報、そして原作をお得に購入する方法をご紹介したいと思います。


ページをめくる手が止まらなくなるミステリーストーリー





筆者が初めてこのマンガを手に取って第1巻を読み始めた時、テンポよく展開されるストーリーにページをめくる手があっという間に止まらなくなってしまいました。筆者はミステリーやサスペンスが大好きでよく読んでいるのですが、読む人の心をつかんでグイっと引き込む力がある、とてもクオリティの高い作品です。


主人公の名前は田村心(たむらしん)。父親が逮捕された連続毒殺事件のせいで、これまで人目を避けるような人生を送っていました。しかし、そんな彼を認めて受け入れてくれた妻との間に待望の子供が生まれ、守るべき家族との希望ある未来を生きようと決意した時、彼は事件が起きた平成元年にタイムスリップしてしまいます。

場所は実の両親が住んでいる北海道。毒殺事件が起きる前です。未来からやってきた主人公は、これから起こるいくつもの不可解な事件を食い止めようと行動を起こします。しかし、1つ行動を起こせば少しずつ過去が変わっていきます。果たして、彼は毒殺事件を防ぐことができるのか?そして、彼の家族はどうなってしまうのか?


登場するキャラクターに魅了されるのはもちろんのことですが、無駄な展開や間延び、そして無理な展開などが一切なく、グイグイ引き込まれました。アフタヌーンコミックで連載されていて、2019年6月に最終回を迎えて現在は完結しています。2019年12月の段階では第9巻までが刊行されています。ドラマが終了する2020年3月までには最終巻が刊行されていると思いますので、是非楽しみにしたいです。





竹内涼真が主役でドラマ化


TBSの日曜劇場でテセウスの船がドラマ化されて放送されます。

2019年1月から、毎週日曜日の夜9時からの放送です。主人公の田村心を演じるのは、『仮面ライダードライブ』や『下町ロケット』、『陸王』などに出演している竹内涼真です。原作のイメージに近いさわやかな俳優さんですね。

そして、田村心の父親である佐野文吾を演じるのは、『西郷どん』、『東京タラレバ娘』などに出演した鈴木亮平です。ちょっと若いかなとも最初思ったのですが、よく考えると佐野文吾は作品中で小学生の子供を育てているので、年齢の問題はなさそうですね。もう少し眉毛が太かったらまさにぴったりという感じですが、演技の上手な俳優さんですので期待が持てそうです。


テセウスの船ドラマ情報

チャンネル TBS
番組名 日曜劇場 
曜日 日曜日 
時間帯 21:00〜22:00
開始時期 2019年1月スタート



 日曜劇場「テセウスの船」(公式サイト)




原作はどこで購入するのがお得?


原作は全10巻になります。2019年12月の時点で第9巻まで発行されています。
以下のサイトで購入するととてもお得です。


ebook japan

第1巻が無料で読めたり、ログインすることで50%OFFクーポンがもらえます。電子書籍としてスマホやタブレットでマンガを読むのが問題なければ、とてもお得です。

テセウスの船 (ebook japan公式サイト)


Amazon

Kindle版(電子書籍)では第1巻が無料で読めます。紙の書籍として購入する場合は、まとめ買いすると最大10%還元されるクーポンが使えます。紙の書籍で読みたい人はこちらがお得ですね。

 Amazonまとめ買いクーポン (Amazon公式サイト)

 テセウスの船 (Amazon公式サイト)





関連記事

1.Kindle Paperwhiteで漫画を読んでみた
2.Kindle Paperwhiteレビュー持ち運びに便利で目が疲れない
3.本も映画も音楽もお得!Amazonプライム会員の特典とメリット



このエントリーをはてなブックマークに追加



おすすめの本・書籍に戻る