読書によって夢をかなえる力が身につけられる

 



読書をすると、夢をかなえるための力が身につくといっても過言ではありません。本には有意義な情報がたくさん詰まっています。これを有効活用することが、成功への近道となります。


夢をかなえるための知識や方法、ヒントが本にはたくさん詰まっている


何か実現したい夢があるとき、それをかなえるための知識や方法を学ぶ必要があります。

たとえば、海外で生活したいという夢があるのであれば、まずは英語を学ばなければなりません。英語を覚えるためには本を読んで英単語や熟語、文法といった知識を身につけます。効果的に覚えるために、英語の勉強の仕方が書かれた本を読むこともあります。英語の学習法についての本はたくさん売られていますので、それらの中から自分にあうものを探す必要がありますが、何かヒントとなるようなものが見つかるかもしれません。


実際に海外に行くときには、外国での暮らしはどんなものか、どんな準備をすればよいのかといったことを調べる必要があります。海外生活のことについて書かれた書籍もたくさんありますので、自分が求めている情報が載っている本をたくさん読んで知識を身につけ準備します。




また、プログラムを書いてソフトウェアやウェブサービスを作って起業したいという場合も同様です。プログラムを知らない場合は、本を購入してプログラミングを覚えることができます。プログラミング言語は何が良いか?、どんな環境を構築してプログラムを書けばいいか、書き方はどうやればいいかなど、たくさんの書籍が売られています。本に書かれたサンプルを参考にして、技術を学ぶことができます。実際に学んだものを活かして動くものができ、多くの人に使ってもらえるようになると、とてもうれしく感じるでしょう。


また、起業する段階になれば、会社の作り方や税金の払い方、会社設立のための申請方法や経営などについても学んでいかなければなりません。これらのことについても本を読めばまとめられていますので、本を読むことによって吸収することができます。


このように、本を読むことで、自分の夢を実現するための方法や技術、知識、考え方などを吸収することができます。



本は知識が体系的にまとめられているから情報を吸収しやすく、成功へのステップを効率的に上ることができる




上で書いたように、英語を身につけたり、プログラミングを学んだり、会社を作るといったように、読書をすることで、技術や知識を身につける、方法を知ることが簡単にできます。


というのも、読書によって情報や知識を体系立てて効率的に学ぶことができるの記事でも書いたように、書籍には体系的に知識や情報が書かれているので、何冊か本を集中して読めば効率的に吸収することができます。


夢を実現するためには、1つ1つの小さな壁をいくつもクリアしていく必要があります。その壁を1つクリアするだけでも、いくつもの情報や知識が必要になります。目の前に立ちはだかった小さな壁を何度も越えるためには、これらの知識や情報を、なるべく素早く吸収する必要があります。時間がかかりすぎると、夢は手元から簡単に滑り落ちてしまいます。限られた時間の中で、効率的に情報や知識を身につけるためには、体系立てて整理された情報が載っている本を読むことが、成功への近道となります。



同じような悩みを抱え、克服した先人たちのことを知ることができる




本は技術や知識を身につけるためのものだけではありません。同じような夢を抱いたのに、途中で多くの壁に阻まれ、悩みながらそれを超えていった人がたくさんいて、その経験を本としてまとめたものも多く存在します。


過ちを繰り返したくない、より良い方法を学びたい人への記事にも書いていますが、読書をすることで先人たちの経験や知恵を学ぶことができます。同じ道を行こうとしている人がどのような対策をとったかを参考にすることで、夢を実現するための強力なヒントを手にすることができる可能性があります。




良いと思った箇所はノートに書きだしたりマーキングしよう




上で書いたように、読書によって夢を実現する力を身につけることができます。


技術書や学習書のように、学ぶという性格が強い書籍であれば特に必要ないのですが、そうでないタイプの本というのも世の中にはたくさんあり、そのような本を読むときには意識して読まないと、読んだら終わり、ということも大いにあり得ます。時間がたったら、「あの本には何がかいてあったんだったっけ?」という状態になってしまって、せっかく読書したのに何も身についていないという悲しい状況になります。


そうならないためにも、「ここは大事だな、心に響くな、役に立ちそうだな」と思う箇所に出会ったら、必ずその個所をノートに書き出したり、本にマーキングしたりするようにしましょう。実際に手を動かすことで、記憶に定着しやすくなりますし、後から見直すこともできるようになります。また、最近とても便利になってきている電子書籍を利用すれば、マーキングした箇所を後から参照したり、整理するのがとても簡単にできるので、電子書籍での読書もおすすめです(参考記事Kindle Paperwhiteのハイライト機能で本の知識を自分のものに)。


このような積み重ねが、夢を実現するための確実なステップになります。



まとめ


読書をすることは知識や情報、考え方などを身につけ、夢をかなえるための力を手に入れることができるようになります。特に、本は体系的に情報がまとめられているという点が大きく、効率的に知識や情報を吸収でき、限られた時間を有効に活用することができます。

何か実現したい夢があるのであれば、まずは1冊の本を手に取ってスタートしてみてはいかがでしょうか?






このエントリーをはてなブックマークに追加



読書の効果に戻る